子宝・不妊・漢方相談|最後まで元気!を応援します

その他の相談

  • HOME »
  • その他の相談

 

当店では漢方の知恵を基本としていろいろなお悩みの相談をしております。

子宝相談と同じようにお客様のお悩みを丁寧にお聞きし、その方に合った方法を一緒に考えて良い物を提案してまいりますが、決して高価な物を無理にお勧めしたりいたしませんのでご安心下さい。

また、養生法など服用以外でできる方法など、できる事からお伝えしていきます。

皮膚のトラブル

 

アトピー性皮膚炎や原因不明の湿疹などの痒みは非常につらいものです。根本的な体質の影響もありますが、まずは症状を楽にすることから考えていきましょう。また、アレルギーの原因は「」にあると考えられていますので、「」を整える方法や皮膚のケアなど個人の体質に合わせ、あせらずゆっくりと改善されるのが良いと思います。

実際に長年のアトピー体質で人前にでるのもつらかった30代の女性の方が「症状を抑える治療薬を続けるのはしんどい」ということで相談されたところ強い薬を使わなくてもすむようになるまで改善され、笑顔な毎日を送っておられます。

その他お子さんのアトピーなどたくさんの改善例がありますのでお気軽にご相談下さい。

 

 

痛み

痛みといってもいろいろありますが、痛いのは人間の苦しみの中でも本当につらい事ではないかと思います。漢方では「不通則痛」“通じざれば則ち痛む”という言葉があり気血の流れが悪いと痛みが出やすいと考えられています。

特に相談に多いのが高齢者の足腰の痛みで、関節の周囲の筋力が弱っている場合が多くあります。

人それぞれで改善の方法は違いますが、多くのお客様から喜びの声をお聞きします。ある80才の女性の方からは「おかげで畑仕事ができる」というように感謝の言葉をいただいております。

 

うつ的症状

 

漢方では少し気分が落ち込んだ状態でも「うつ症」「うつ的な」と表現しますが「うつ」は今やいうまでもなく現代社会において、立派な病気として認知されています。

パニック障害や引きこもり、恐怖症、躁状態など症状の現れ方や。程度は様々ですが、他の人にはわかってもらえない苦しみやつらさがあると思います。

そこで、最近は脳内の神経を改善していくことに注目が集まっております。もちろん「心の在り方」が大切ですが脳内が疲労しているとポジティブに物事を考えにくくなるという傾向にありますので脳内に必要な栄養素を補っていくことに大きなヒントがあると思います。

その結果、念願の社会復帰ができたりパニック症状が改善したりと平穏に日常生活が送れるようになった方も多くいらっしゃいます。

ご存知の通りこの分野はこれが正解というのはなく、病院治療も大切ですので「まずはどうなりたいか?どうすれば楽になるか?」をできる範囲で一緒に考えて行きましょう。

 

認知症

 

認知症も社会問題となっておりますが、理論的には脳の栄養不足という事が最近言われております。加齢による脳内の血流低下も影響しますが、うつと同じように脳に栄養素が足りないと神経伝達のバランスが崩れやすくなるため精神状態も不安定になりやすくなるのではないでしょうか。

脳を補う物を服用されることによって家族の方から「徘徊しなくなった」「情緒が安定し、大きな声を出さなくなった」などお喜びの声をお聞きしております。

介護する方もされる方も、最後まで元気で充実した人生を営まれることが理想ですので、少しでもより良い人生を送られるようにサポートしてまいります。

 

 

痔になると恥ずかしくて言えないという方が多いと思いますが、けっこう“ぢ主さん”がいらっしゃいます。特に女性の方が以外に多いのではないかと思いますが、妊娠、出産で腸の働きに影響が出て痔になりやすくなると言われています。男性はお酒を毎日飲む人に多く、肝臓に負担がかかると血流が悪くなるので痔になりやすい傾向がありますが、痔の治療法は「お尻の血流改善」がテーマになります。ひどい病状ではないかぎり、改善して快適な毎日を送れると思います。

 

がんの養生法

 

2人に1人ががんになり、3人に1人が亡くなると言われていますが、もし自分や身内ががんになり余命宣告されますと言葉では言い表せないくらいつらいと思います。もちろん部位や程度によって状況は違ってくると思いますが、がんは低温や低酸素で糖質を好むという性質があります。

漢方でがんを完全退治していくことはできませんが、免疫力や体力を上げ、薬の副作用などを軽減していくことはできると思いますし、その結果がんが改善された例もあります。また、希望がないと言われた方でも、残りの人生をできるだけ楽に充実した日々を送られるようにサポートしてまいります。

 

 

その他、どうにもならない症状や病院でも原因がわからない症状などご相談下さい。

 

 

TEL 0847-62-3070







日本人に優しい古民家の温もりで
身体もリラックスするやなぶ薬局

〒729-3431
広島県府中市上下町上下1055
Tel:0847-62-3070
PAGETOP
Copyright © やなぶ薬局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.